事故サポートで選ばれている理由があります 被害者専門の弁護士事務所です 事故直後・治療中・症状固定前からサポート 後遺障害等級認定をサポート 被害者にやさしい弁護士事務所

交通事故相談について

当事務所の交通事故相談の特徴

交通事故に遭われた場合、これまで普通に出来ていた生活がままならず、大変苦労されていることと思います。
そんな中で、補償のことまで考えられない、というケースも多いものです。
しかし、きちんとした補償を受けるには、事故直後から、弁護士による適切なアドバイスを受けながら適切な対応することが非常に重要です。
当事務所は、浜松市を中心として、愛知県東部(豊橋市・豊川市)・袋井市・掛川市・磐田市・湖西市で活動しております。
交通事故被害者の方に寄り添い、解決までのサポートを行っており、下記の4つの理由により、頼れる交通事故相談の弁護士事務所としてお選びいただいています。
初回の相談料は無料で行っておりますのでお気軽にご相談ください。
(※弁護士費用特約に加入されておられる方については相談料30分につき5400円を保険会社に請求させて頂いております。)

被害者専門の弁護士事務所です

当事務所は、保険会社の代理人にならないかという誘いを受けたこともありましたが、ポリシーとして、被害者専門の弁護士になるためには保険会社の代理人になるのは矛盾であるとして、設立当初から一貫して交通事故被害者専門の弁護士事務所として活動してきました。

すなわち、保険会社の代理人になれば、必ず交通事故被害者の痛みや苦痛を切り捨てる場面が多く発生し、被害者に寄り添う弁護ができなくなるからです。

事故直後・通院中・症状固定前からサポート

当事務所では、事故直後から被害者に寄り添い、適切な助言を行っていきます。
交通事故直後から、事故現場での事故状況、目撃者の確保、事故車両の保全、健康保険を使うか否か、医師に症状を伝えているかどうか、など、後に過失割合や後遺障害(後遺症)を認めてもらうために必要な情報を適切に確保しなければなりませんが、被害者一人ではこれらの処理について対応するのは困難です。

今まで、事故直後から交通事故に精通した弁護士が寄り添い、助言することはあまりなされていませんでしたが、当事務所ではこれを行います。

後遺障害等級認定をサポート

交通事故の損害賠償では後遺障害(後遺症)の等級認定により、大きく損害額が変わります。従来、一般的な弁護士事務所では、「症状固定の状態になり、後遺障害診断書 が作成された」後に弁護士がかかわり、保険会社と交渉したり、裁判をすることが多かったのですが、それではもし適切な等級認定がなされていない場合、適切な等級認定を認めてもらうことが非常に困難になります。

当事務所では、主治医の先生に適切かつ必要な検査を行っていただき、適切な後遺障害等級認定がなされ、後遺障害診断書を作成していただくよう、医師と打ち合わせをするなどサポートをいたします。
また、すでに等級認定がなされている場合でも、等級認定が適当でないと思われる場合には医学的な検討を十分に行い、異議申し立てを行って適切な認定を勝ち取っていきます。

被害者にやさしい弁護士費用

当事務所では、交通事故に遭われた方の出費をおさえるため、相談料は初回無料、また事件受任の際にも弁護士特約を利用して実質負担を0円にしたり、着手金を低額にしたり、分割払いにするなど、被害者にやさしい弁護士費用を設定しております。
詳しくは「相談料・弁護士費用」にてご紹介しております。

おすすめコンテンツ

お知らせ

新着コンテンツ

解決事例

むち打ち症、慰謝料及び追加の休業損害を獲得した事例:40代主婦女性
もっと読む

実通院日数は少なかったものの,入通院慰謝料を増額できた事例:30代女性

30代女性会社員の腰椎椎体骨折の事案で,当事務所にご相談頂いた時点で,11級
もっと読む

むち打ちで相手方慰謝料提示額を増額させた事例:40代男性会社員

会社員男性のむち打ち症(治療期間約1年・後遺障害14級9号)の案件につき、
もっと読む

むち打ちで弁護士基準の慰謝料が支払われた事例:40代女性

むち打ち(通院期間約6ヶ月、後遺症なし)の事案について、弁護士による
もっと読む

頭部外傷について

3.意識レベル 4.外傷性てんかん
もっと読む

TEL053-450-3383 ご相談をご希望の方は、電話にてご予約のうえご来所下さい。

Copyright(c) 浜松の弁護士による交通事故法律相談所 All Rights Reserved.